春季関西トライアルグランドビクター決定競技会

天気予報では「寒さゆるむ」と言っていた昨日ですが・・・

まぁ~寒かった(>_<)


この競技会の目標は・・・・地元開催の競技会でいくらのスイッチがどうなるか。。。

というのも、去年4月の同じ会場での競技会では全然スイッチが入らなくて選別にならなかった事があったからです。



昨日のいくらは・・・・まぁ~テンションの高い事!高い事!!!

着いて出すと・・・・カッツン、カッツン 上着が破れそうな位(泣)



練習もテンションの高いまま、きっちり出来た!!ので出ました。

今回も1部W出陳なので、どちらが先に出すか先生と相談。

「まぁ~どちらが先でも大丈夫でしょう」

で、私から出る事にしました。

  01.09加古川

申告をして待っている時は落ち着いている!!と思ったけれど・・・

いざ布を貰って臭わせて見ると

  01.09加古川1

「臭いが分かったら行かせて~」ではなく「いいから 行く。」みたいな感じ。

もう行きたくて、行きたくて・・・臭ってなんておられない!!で出て行った。

  01.09加古川2

バタバタした感じで臭って、迷って(?)持って帰って来た布は×

2回目:1回目より少しは落ち着いた感じで臭って出て行った。
     1往復して、ポイントしたのはあったけれど臭いなおした。
     分からないみたいで 今度は1枚づつ確認した。
     それでも 分からなかったみたいで・・・何も持たずに帰って来た △

3回目。4回目は 1回目とは別犬のように落ち着いてきて・・・ 〇〇

結果は ×△〇〇


2人あけて 次は先生と。

  01.09加古川3

  01.09加古川4

1回目「私、この臭い知ってる~」って行きそうになったからそのまま出しました。って先生が言ってました。

結果は 〇〇〇 1回戦突破。

続いての2回戦では又バタついてしまい×1回で終了。
もう2回戦ストレートが出ていましたから~~


そのあと2回とも審査をしていただいたS審査員が

      「あんたとでは時、1回目は〇番、2回目は〇番。
       犬は反応していたのに落ち着いてなかったなぁ~
       ほらみぃ~落ち着いとるやろ。
       訓練士にいいとこどりされて~出る順番間違とったなぁ~」と言われてしまいました。

S審査員は・・・そう広島で「しめる相手まちごうとるやろぉ~」と言われた審査員です。

やんわりとした口調でしっかりと的を得た所をつかれてしまいました。



私と出た時、 2回目で不持来(持って帰ってこない事)で帰って来たのにはびっくり!!

先生は「1回目で間違った臭いと正解の臭いがどっちか分からなくなってしまったんでしょう。
     あそこで冷静になって 不持来で帰って来れるなんて・・・すごい!!
     成長したね~~~」 と と~~っても喜んでいました。




地元での競技会でも しっかりと「競技会モード」になれるいくら。

ちょっと頼もしくなったかなぁ~~






これでしばらく「1部選別W出陳」はなくなりました。

ちょっと残念。。。。かなぁ~(*^_^*)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れ様でした♪

W出陣。
いくらちゃん、おつかれさま~
1回戦突破、おめでとう♪

「もう行くー!!」と騒ぐ聖をとっ捕まえて
「ちゃんと嗅がないとわかんなくなっちゃうんだよ!」
ってのが最近の我が家の練習風景でーす
困ったもんだ┐(´-`)┌

ゆきさんへ

練習では「さっさと行かないと忘れるでぇー」のいくらが本番では人(犬)が変わるんです。
これはこれで困ったものですよ。

S審査員も「犬が分かった言うとるのに、しつこく嗅がせとるのもおるけど・・・タイミングをのがすと犬はやる気を失くす」と言われてました。
タイミングは難しいですね~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。