いくらです。

こんにちは~いくらです。

12/10いくら1

最近お母さんは「ブログのネタがないなぁ~」ってぼやいてます。

でも~私・茶々・あーちゃん、みんな元気だからいいですよね。




話は変わりますが・・・

前々からいくらのことで気になっていた事。

それは、なんの前触れもなく 「ゲロッピ&ゲリピーになる事」 です。

ゲロピー&ゲロッピになると1回で腰骨が浮いてしまいます。

春には28kgあった体重が 霧ヶ峰から帰ってゲリピーになったら・・・・25.3kgまで減ってしまいました。

毛艶もピカピカだし元気だったんだけど、ず~~っと気になっていた「膵外分泌不全」検査をしました。

結果は「一応正常値範囲に入ってるが 下限ギリギリ。いくらには肥満になる!と言う事はない」と言うことでした。

12/10いくら

膵臓からの消化酵素が出ていない子の為の消化酵素の試したけれどダメ。

胃腸アシスト系のフードは ウ○チの状態はいいけれど、身体には身はつかず。

「繊維質が不足の為になる胃腸炎があるから、もしかしたら そっちかも~」

と言われて、取りあえず サツマイモ・カボチャ を多い目に食べさせたら~やっと↑の様になりました。

犬って肉食動物ですよね~犬に繊維って???って思ったけど・・・

現在 体重は27kg位。 目標まで後1kg。

この状態がず~~っと続けばいいんですが・・・

後は 「ゲロッピ&ゲリピーの引き金」を見つけなければ・・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

クリスマスシーズン、衣替えですね~!
とっても可愛くて良い感じ♪
シェパのゲリッピーってとっても多いと思います。
バロンも7歳くらいまで食も細いし、緊張するとすぐでした。
アバラが見えても42キロ以上ありましたけど...。
いくらちゃん、27kgにはビックリしました。とってもキュートなんですね~。
マリンは油断するとすぐに32㎏越えてしまいます..。(股関節に負担がかかる限界体重です。)
よく本にゲリッピーには絶食と書いてありますが普段から細身だと
度々絶食は辛いですよね。
うちもサツマイモが良かったと思います。
お腹の調子が悪いと訓練も辛いですね~。
原因がわかると良いですね!

バロン母さんへ

テンプレ気に入って貰えたんですね~嬉しいです。
なにせ可愛くないブログなのでせめてテンプレくらいは可愛いのがいいでしょ~

「膵外分泌不全」って若年犬ではシェパにしか出ない病気だそうですね~イヤです。
幸いにもいくらの下痢・嘔吐は長くは続かないので助かります。
絶食はしなくて、ひどいときでの「お粥」を食べさせてます。
だって~これ以上体重を落としたくないので。

本当に何が引き金になるか・・・早く知りたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。