れい

れいが昨日の夕方、大きく息を吐いて逝きました。

あと1ヶ月少しで9歳になるところでした。

胃の腺ガン(スキルス)でした。

8月になって、毎朝黄色い胃液を戻すようになりましたが、食欲もありしばらく様子をみていましたが、
お盆明けに食欲がなくなり、夏前からお腹に気になる膨らみもあって病院へ行きました。
血液検査の結果は異常なし。
レントゲンではお腹の膨らみの所が雲のようでハッキリしませんでした。
検査機関での結果も異常なしでしたが、獣医の「何か気になる」の一言で設備の整った病院でエコーを撮りました。

エコーで映し出されたのは・・・・腎臓に出来た腫瘍と臓器幕内にたまったお水でした。
診断は・・・悪性の腎臓腫でした。
8月25日でした。

直ぐに入院、手術となりました。
この時の血液検査でも異常なし。転移もなさそう・・・と言うことで希望を持っての手術でした。
手術は腹腔鏡手術で、胃にも気にあるところがあるとのことで胃カメラも平行して行われました。

術後の説明では、胃の病理検査が出なければハッキリとはしないけれど・・・・
腎臓の腫瘍ではなくリンパ腫。それも悪性のリンパ腫。と言うことでした。

その時に「後、1ヶ月」と宣告されました。

リンパ腫ならば抗ガン治療をすれば2~3ヶ月は劇的に効く!と言われ1回目の抗ガン剤の投与をしました。
副作用のことも説明を受けましたが、副作用は余りひどくないこと。
あったとしても投与後の食欲不振が少しある事くらい。

抗ガン剤治療をすれば9歳の誕生日までは元気で居られる!!このことに望みをかけました。

ところが・・・・
病理検査の結果は・・・・胃の腺ガン。余命1ヶ月以内。。

9/2れい
退院した日のものです。

この日から、緩和ケアーが始まり、食事で良い!と言われる物は試しました。
イワシ・大豆・海草・ブロッコリーのスプラウト等々。
つみれにしたり・・・餃子にしたり~~~

段々、固形物が食べられなくなり、食事はすべてペーストに。
9月の末には「食欲」というか「食べる事に対する意欲」が全くなくなり、膝にれいを寝かせて無理矢理食べさせるという状態になりました。
その頃には食事の用意を始めると れいは逃げ回る!と言うようになりました。
でも・・・捕まえて注射ポンプで流動食を食べさせました。

段々痩せてくるし、腹水もたまってきて・・・決して良い状態ではないけれど、寝たきりにはなりませんでした。

このまま、ず~~っとこの状態だ続くと思っていた矢先・・・
10日の朝、舌が口の横に出ていました。
そのせいか唾液もうまく飲み込めない、水も飲めない。
初めて点滴をして貰って、座薬も使い始めました。

そして、昨日の朝吐血しました。
途端に息も荒くなって、訳もなく歩き回り始め、時々痛みからか泣くようにもなりました。
獣医さんと相談の上、座薬を使って・・・・5時に点滴をして貰う約束をして・・・・
その前に他のワンコの散歩に行って。。

散歩から帰ってれいの様子を見ると・・・ウンチが出ていました。
綺麗にしながら色々しゃべりかけました。
しゃべりながら身体をさわっていると・・・
急に息が荒くなって、ゆ~っと大きく息を吐くと・・・・そのまま逝ってしまいました。

15日から霧ヶ峰に行きます。
れいも勿論連れて行くつもりでした。
向こうでも病院に行くつもりでこちらの獣医さんには指示書を書いて貰いました。
あれも、これもと用意もしていました。

もうこれ以上食べたくもないのに食べさせられる事に耐えられなかったのかなぁ~
それとも、もう充分してもらったから、霧ヶ峰にゆっくり行かせてやろう~と思ってくれたのかなぁ~

れいが来たから、アニマルセラピーに興味を持って、訓練も始めました。
訓練をかじったから、本格的に訓練も始め、競技会にも行きました。
競技会に行ったから、沢山の人と知り合えました。
れいがいたから、アルと茶々が居ます。
れいと競技会に行ったから、たらが来ていくらが居ます。

れいは若いときには色々と武勇伝も作りました。
白黒はっきりちした性格でしたが、いい子でした。
最期まで寝たきりにもならず、食事以外で私の手をわずらわせませんでした。

れいのお陰で世界が広がりました。
れい~今日までありがとう。
れいはうちのこになって幸せだった?お母さんは楽しかったよ。
もう たらには会ったかなぁ?もう喧嘩しないでね。
れいの赤ちゃん達にも出会ったかなぁ?賑やかでいいね。
でもね、お願いだから誰も呼びに来ないでね。絶対よ。

9/2れい母娘
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私が、れいちゃんの病気を知ったのは
[もう固形物はたべられへんのよ 食べることの一番好きな仔やから、、」
って聞いたのが、つい最近でした。それから まもなく
れいちゃんお星様になってしまったんですね...
でも、れいちゃんの DNAがしっかりと残ってますね。
美人系のお顔もそっくりですね。
れいちゃん、お疲れ様でした。
安らかに眠ってください。
れいちゃん、懐かしい仔達沢山居るだろうけど
、落ち着いたら、うちの、やんちゃ坊主の 
テン ちゃんもいてるから、遊んだってね。

霧ヶ峰
気をつけて 行ってきてください。
また色々お話聞かせてくださいね。

れいちゃんのご冥福 ここよりお祈りします  合唱

れいちゃん、闘病生活お疲れ様でした。
最後の1ヶ月はれいままさんを独占し、甘えられましたね。
れいままさんもお疲れ様でした。

明日から霧が峰ですね。
今年は断念しました。
来年はがんばって行くつもりです。
寒そうですよ~
気をつけていってらっしゃい

れいちゃん、頑張ったね。
たらちゃん、ビックリしてるでしょうね。
お疲れ様。
ご冥福をお祈りいたします。

きっと天国からたらちゃんと一緒にみんなのこと見守ってくれていますよ。
哀しいけど、もう苦しまなくても良いんですよね。
もっともっと側にいてほしいけど、天国だってみんなが優しく迎えてくれているんですよね。
ちょっと速すぎたけど、アルちゃん、茶々ちゃん、そしていくらちゃん。
姿形は変わっても、その思いは決して変わりません。

本当に寒くなりました。霧が峰。私も休みが取れたので足を伸ばそうかと思ったのですが、急なことで予定が立ちません。
ここから、れいちゃん、たらちゃんと一緒に応援しています。
無理をせず、頑張ってください。

れいちゃん、安らかに。

とても、ショックです・・・

れいちゃんの病気の事、全然、知らなくて、ただただ驚いてます。
昨年、悲しい思いをされたばかりなのに・・・
でも、きっと、れいちゃんは虹の橋を渡って今頃は
きっと、たらちゃんと楽しく遊んでますね。

れいちゃんのご冥福を心よりお祈りしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。