頑張れ~~私。。。

茶々の訓練のこともそうなんだけど・・・・

今日はれいとの関係。

別に悪いとか言うんだじゃいんですが・・・・れいが私に絶対服従ではない。
すきあらば~~~と言うよりは、れいは絶対に自分の方が上!!だと思っていした。
最悪の時は、れいが「体をさわれ」とか「今はかまうな」って命令されていましたから~(ダメ飼い主の典型)
でもねぇ~普段の関係は悪くなかったんですよねぇ~これが・・・(う???どんな関係?)

ところが たらが来てしっかりたらを叱れるようになったら、れいも叱れるようになってきました。
要は私が叱り方を知らなかったからなめられていただけだったんでしょね。
「怒ること」は出来ても「叱ること」が出来なかったんです。

昨日、どうもれいが頭をよく振るので、「もしかして耳?」って見ました。
そうしたら、片方の耳の奥の方にちょっと赤黒い垢の様なモノを見つけました。
取りあえず、耳掃除だけでもと思いすることにしました。

今までなら、口輪をして、小脇にれいを挟み込んで、動かないようにロックして~~~
フンガフンガ、ヒャオヒャオ、グリュグリュ言うれいをなだめすかしての悪戦苦闘でした。
終わった後のれいは ちょっと血走った目で私をにらみ「なにすんねん~~」と文句たらたらでした。

昨日もそんな覚悟をしつつ、口輪をして~~~
綿棒に消毒液をつけて~~~
れいを呼んで~~~~
頭を持って~~~~

1回頭を振って逃げた。
気を取り直して、れいを呼んで~~~

今度は膝の上に頭を置いて、片手で押さえて、掃除を始めると~~~
あれ(@_@)れいが体の力を抜いたんです。
膝に頭をのせたまま、時々足をカシャカシャしながら~~~~
終わって口輪をはずしたら「こんなんきらいやねん~」と一言文句を言っただけでした。
そのあと、「もう1回だけ見せて」と呼んでも、結構素直に見せてくれたんです。

こんなん当たり前!!!思われるでしょうけれど・・・・出来なかったんですよ。

アル・たら・茶々には当たり前!に出来ても、れいには出来なかったんですよねぇ~情けないけれど・・・

1/5れい


これも余所のワンコとも遊べるようになったお陰かなぁ~
お母さんが、この頃ちょっと強くなったからかなぁ~
れいも色々なことが分かるようになったから?
れいも8歳。
これから、穏やか~~なおばあちゃんコーギー目指して頑張ろうね~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

すごいと思います。関係は何歳になってからでも変えられるって、教えていただいた感じです。

優月は私はともかく、ダンナとは微妙な均衡を保っているようで…。関係は悪くないんですけど、ワガママもかなり言います。
ダンナに「頑張れば何とかなるよ!」って伝えておきます(^^ゞ

いたち丸さんへ

うぅ・・・・(泣)この日をどれだけ待ちわびたことか・・・・(猛泣)

今までのれいとの関係は、きっと今の旦那さんと優月ちゃんの関係に似てると思います。
「ネバーギブアップ」と伝えて下さい。
頑張れ~~旦那さん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。