初挑戦

ず~~っと気になっていた畑の片隅にはえていたふきを今日は収穫しました。
正直、初めての収穫です。

根本で刈り取って、葉っぱを落として・・・・
遠~い昔の記憶をたどりながらの下処理。
お鍋に入る大きさにカットして、一握り分づつ、ゴリゴリと板づり。
大きめなお鍋にたっぷりお湯を沸かして、湯がいて・・・・
記憶では、湯がいていると皮というか筋よいうか~繊維状の物がパラパラ出てくるはず。。。
だったけど、何の変化もナシ。
ゆであがったのを水で冷やして、皮をむくことに・・・

まぁ~延々1時間。ふきの皮をむき続けました。

20070628221621.jpg


こ~んな感じ。
ちょっと太めと細めにわけて・・・

20070628221629.jpg


細めの方はカツオと一緒に佃煮風にしました。

太めの方は、明日炊き合わせかなぁ~


あぁ~私にはロハスな生活は無理だなぁ~と感じた今日でした(*^_^*)

質問:ロハスな生活=自然流=自給自足。って思ってるんですが、あってますか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あぁ~

ふき!ふきだぁ~!
私の大好きだったおばあちゃん、よく大鍋でふきを煮ていました。
ふきの佃煮ばあさん(笑)でした。見てると面倒そうでしたが・・・
やっぱり大変なんですね~。でもすっごくおいしそう~!
ごはんの友!ですね!

LOHAS=Lifestyle of health and sustainability
「地球環境保護と健康な生活を最優先し、人類と地球が共栄共存できる
持続可能なライフスタイル」だそうです。(なんか理解しにくいですね)
だから、れいままさんと、ふきの佃煮はロハス!だと思います。

ご主人No.2さんへ

教えて下さってありがとうございます。
私もちょこっとロハス!なんですね。なんか~うれしいなぁ~

No.2さんのイメージも「ふき=おばあちゃん」なんですね。
わたしもどっちかというとそうでした。
毎年毎年、ふきを見てるんですよ。でも食べようなんて思ったことなかったんですよ。
それが・・・今年・・・・でしょ~私もそろそろ「おばあちゃんの域」ということなんですかね(*^_^*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。