ジャパンセントラル訓練競技会

福井県若狭町まで行って来ました。

雨も心配でしたが、朝起きると結構いい天気。
もしかするとこのままかも~と思いながら先生とSAで待ち合わせ。

中国道から舞鶴若狭道へ
春日ICを過ぎたあたりから霧が出てくるし、雨も降って来ました。

会場に着いたのが9時前。家から2時間半。片道170km。

20061001205602.jpg


追及会場です。

20061001205457.jpg


追及会場と選別会場の間の道路です。
この坂が結構きつかったです。
それに・・・・この坂の1番下に「犬用トイレ」が作ってありました。

20061001205526.jpg


手前が服従会場。その向こうが2部選別会場。
1番奥が1部選別会場です。

車を置いてる道からはぐる~っと回らないと選別会場には行けません(T_T)

着いた時は小雨。その後雨足が強くなったり、やんだりのお天気。
雨が降れば肌寒いし、やめば蒸し暑い。へんな感じでした。

練習でのたらは・・・・
K先生が先生に「正解1番」と言うと1番。「5番」と言うと5番を持って帰ってきた。
正解を知らせないと・・・間違った(^_^;)
知り合いの訓練士さんに「この子番号言うと判って持ってくるの。言わないと間違うの」って冗談良いながらの練習をして出ました。
でもね、しっかり匂って探せるようになってから出ましたよ。

行くと待ってる人がなく直ぐに始まりました。

20061001205420.jpg


1回目:何を思ったか隣の台に行こうとしたので先生が声をかけた。
    だのに隣の台に行って一応1~5を匂って(布が刺してないのに)戻って来た。
    この時点でもう×何ですが 先生がもう1度たらを出した。
    5から入って1を持って帰ってきた。でも間違ってた。
2回目:今度は真っ直ぐ台へ。
    ところが・・1番にいって1番を持って帰ってきた。
    あぁ~あ 持来した!と思ったら○だった。
3回目:4→5→4 で5番を持って帰って来た。×
4回目:4→5→4→3→2→1 で1番を持って帰ってきた。
    あぁ~1番はないよ。と思ったけれど○だった。

20061001205402.jpg


今日は「ゼロの練習」を始めたことで、もしかしたら台まで行けないかもしれないと思っていたので、それだけはなかったのでOKとしなくてはいけない。んだけれど どうして隣の台に行ったか。。。よく判らない子ですね。たらは。。。

たらが終わってから会場の横にいたら、段々たらの表情が変わってきました。
良い表情になってきて、「今から出たら3○やね~」だってぇ~

たらは順番を待つ間に段々その気になるタイプだと思っていたのが今日はっきりと判りました。

たらは出た時は丁度雨は上がっていたんですが・・・・

お昼を過ぎると段々雨が激しく降って来るようになりました。


今日の1部選別出陳は60頭。
そのうち2回戦進出は多分5頭でした。

そんな中でも2回戦ストレートが2頭。それも同じ訓練士さん。
どんな条件の中でもきっちり結果を出す人がいるんですから、色々と言い訳は出来ませんね。


茶々は今日もついて行きました。
ついて直ぐはゆっくりと連れて歩けたんですが、午後からは雨で遊べませんでした。
そんな中でも 「オシッコしたいよ~」って教えてくれて、ゲージを汚しませんでした。
賢かったでしょ。。。


今日は疲れました(>_<)
なにが疲れたって・・・会場内の移動にです。
1つ1つが離れているし、それにず~~っと坂だったし・・・
その坂が結構  だったんですから~~~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おつかれさま~

雨の中でお疲れ様。ゼロの練習を微妙な時期に始めていたから心配したよ。(霧ケ峰前はもうしないでしょ?)隣の台に行く事は時々見かけますね。私も多紀と1回だけそれをやってしまいました。その時は、持って来いと指す方向が斜めになっているとか、犬の脚側停座の位置が真っ直ぐ正面を向いていないか、そのどちらかという事が多いです。だから犬が正面を向くように、また、台を真っ直ぐ指差してやるようにしてます。
たまたま、だと思うよ。そんなに尾を引く失敗ではないと思います!
あと10日ちょっと。最終調整のサポート役、頑張ってね。

さらたき次女さんへ

疲れました。何に疲れたかって?歩いての移動に疲れました。坂がきつくて~(>_<)

多分ゼロの練習は続くと思いますよ。
先生は隣の台に行った事なんて全然気にしてなかったですよ。それより固まらずに台まで行って○を持って帰ってきた事を喜んでくれましたから~

スーパーサポーターとして頑張りま~~す。

そうそう、こんな会場でした。
確かちょうどこの右のバンが停まってる辺りに私は去年車止めて
選別とか見に行ってた気がする。
そうそう、去年はちょうどあのダックスのラッキーを連れて行ってました。
追及は去年もこの草の状態でした。
観客はこの道路からでも見れたけど訓練士は皆この下りを下って
歩いていく人が多く帰りしんどそうだった。笑
だから私は選別ばっかり上で見てたし。
この坂を上りきった右手に牛さんがいたのでファルドと遊んでたのを覚えてます。笑
山でお会いできるように私もファルドの体調管理頑張りまぁす。

お疲れ様でした~

ぼくは帰りもクタクタでした。
遠いし、暇やし、、、疲れちゃいました^^;
福井は今まで2回参加していて、全く×だったんですよ。
それで霧ヶ峰で奮起してたんです。
だからたらちゃんも奮起してくれますよ!
頑張ってください。

プリンや栗、ごちそうさまでした。
とっても美味しかった!
計算ミスは、出場前に食べなかったことです。
丁度、出番の体勢にはいっていて、そのときプリンに気づいたんです。
食べようか。。。いや今食べるともうペース作りしたし。。。
迷って出たら、△なっちゃいました^^

やっぱ必勝プリンは食べてから出場しないといけないんです。

chieさんへ

選別会場が1番奥!!って感じだったし、テントもすぐ傍にあってゆっくり見学!!する所もなかったです。
訓練士さん達は往復だけで疲れたれてた感じでしたよ。
牛さんもヤギさんも朝ちょっとだっけ顔見た位。
茶々に教えてやったんですが、茶々が探しているうちにどっかに行っちゃっいました(^^;)

7月の大山の会場が良かったので、変に期待して行ったからビックリしました。

ファルド君が落ち着いて霧ヶ峰で逢えるのを楽しみにしています。

ロックパパへ

帰り道の雨の高速も疲れた原因なんですけどね~

昨日は先生んち、みんな成績悪かったんです。
でもねぇ~先生は「たらが競技会で1番が苦手だったけど、克服できた♪」って喜ばれてました。
さぁ~お山はどうなるんでしょうね~
一杯並んでの順番待ち!になるから大丈夫!!かも~(^_^;)

次に会えるのは11月の京都ですね。
その時は先に食べて出てくださいね。

お疲れさまでした

れいままさん、たらちゃん、遠征お疲れさまでした。
3週連続の競技会、いろいろと経験できてよかったですね。
でも、会場が広すぎるのも大変なんですねぇ~

出陳順、たらちゃんは遅いほうがいいんですか?
パールもなるべくなら遅いほうがいいなあ。
でも、初日に出て欲しいなあ・・・

たらちゃんもパールもがんばってほしいです♪





お疲れ様でした♪

れいまま、昨日は福井までの道のり。。。お疲れ様でした。(~o~)
やっぱり北の方も雨が降ってたんだねぇ。

一番最初の写真見て。。。う~わぁ、広々として良い会場なんだなぁ。。。って思ったけど、広すぎて移動が大変だったのねぇ。(>_<)
移動が多い会場って結構疲れるよねぇ。

たらちゃん、今回は結果は残念だったかもしれないけど、霧が峰に向けて良い方向に向いてるみたいだねぇ。
れいままも霧が峰に向けてサポート頑張ってねぇ。(^_-)-☆

クーと小夏への応援、ありがと~ねぇ。(~o~)
何とか小夏はポイントゲットできたし、クーも一等賞でした。(^_-)-☆

応援ありがとう

お礼が遅くなりました。
せっかく応援メールくれてたのに、予想通り撃沈してきたよ・・・

たらちゃんは、結果的には良くなかったみたいだけど、
来週が本命だし、先生も仕上げに力が入るでしょうね♪
れいままは、たらちゃん&先生のサポーターとして頑張って♪
そして、良い結果出して貰いましょうね~(^_-)

れいさんへ

正直疲れてない!といったらウソになりますが、結構元気ですよ。
今から霧ヶ峰の為に体調整えておかなくっちゃ~

たらは練習して、出ていって「はい。どうぞ!!」って言うのがどうもねぇ~
何頭か順番待ちの子がいる方がいいみたいです。

警戒は番号順ですよね。
選別は一応番号順なんですけど、どの訓練士さんもタイミングとかでなかなか出られないんです。
だから行ったもの順です。

クー夏ママへ

小夏ちゃんポイントゲット&クーちゃん1等賞 Wでおめでとう。
しっかりブログ拝見してますよ。(コメント置いてないけど・・・)
やっぱり 手ぶらじゃ帰って来なかったね(^^)

福井は殆ど1日雨だったよ。
それにみんなバラバラの所だから、他の人のをゆっくりと見る!!事が出来なくて残念だった。
でも追及が本当に車の傍まで来たから、緊張して見ました。
こんなの初めて。

は~~い。。サポートはバッチシ頑張ってきま~~す。

まろ君ままへ

三重は残念だったね。
でも~もう切り替え出来てるでしょう。。きっと。。。
次ではきっとリベンジ出来るよ。頑張って!!

もう来週!!そうなのよ~
ワクワク・ドキドキです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。