PD信州

先週の日曜日(19日)に
信州訓練チャンピオン決定競技会 IN 安曇野 に行ってきました。

正直 片道6時間は遠いです。
でも・・アットホームな大会の雰囲気とゆずママ家&ゆうと家との遠征が楽しくて
今年も行ってきました。

   0619穂高

ちょっと雲影がありお天気はゆうことなし。

で肝心の競技ですが・・・・

出陳頭数は少ないものの、審査員による寸評が毎回あり 進行は遅め

0619s信州

ゆうと君と待機中

このところ1回目が取れないので 直前練習、待機の仕方等試行錯誤しての挑戦です。

   0619いくら1

   0619いくら

1回目 ゆっくり・しっかり嗅がせてだし、いくらも良く探したけれど・・・×
2回目 〇
3回目 思いもよらぬアクシデントが・・・

    0619信州
 
わかりますか?
チェーンカラーにピンセットが引っ掛かり飛びました。
「やば!拾わなきゃ」
ピンセットを拾って顔を上げると・・・・
いくらが 3mラインを越えていたのに帰って来ました。
帰って来た時点で終了×!ですが、行かせてもらうと 正解でした。

4回目 危なげなく〇

ピンセットを落とした時はどうすれば良かったのでしょう。

拾わずに立っていたら いくらは普通にできたのだろうか?

審査員は 落としたことには触れず、「再スタートさせればよかったのに」と・・・

あぁ~難しい。

これで前半戦は終了。
この夏間に色々試しながら練習して、秋に結果が出るように頑張ります。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ピンセットが飛んでいく様子がばっちり撮れてましたね
でも再スタートっていってもどんなふうになったらさせるのか私もわかりませんよー
アクシデントはつきものだけど対応するだけの余裕なんかないよねえ
また秋から頑張りましょう!!

ゆずママさんへ

このブログを見た人から「ピンセットなんか無視したらいいのに」と言われました。
スタートした後なら落としても関係ない❗そうです。


1つ❗勉強になりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。